どんな塗り方が最適?リリィジュの使い方についてご紹介

女性の薄毛対策に特化した大人気の薬用育毛剤リリィジュには、厳選された成分が配合されています。
よりその効果を実感するためには正しい使い方をすることが大切です。
リリィジュの使い方やつける際のポイントなどをご紹介します。

リリィジュの使い方を紹介!

リリィジュは、1日2回、朝髪をセットするときと夜のシャンプー後に使用して下さい。
シャンプー後に使用するときには、タオルで髪の毛と頭皮の水分をしっかりとふき取ってから使用してください。
リリィジュのボトル先端を傾けて、中の液を頭皮に直接つけます。
スプレー式ではないので、ボトル先端を頭皮にトントンと軽く当てながら液をつけていき、指先で塗り込むようにしながらなじませていきます。
この時に爪は決して立てないように気を付けて、指の腹で優しく押えて下さい。
前髪のあたりは液が垂れやすくなるので、頭を少し上に向けながらボトルは頭皮に垂直になるようにして、同じくトントンと少しずつ頭皮になじませていきましょう。
慣れれば1回30秒ほどでスムーズにできるようになりますから、毎日朝と夜の習慣にしてください。

シャンプーしない日はどうすれば!?つける際のポイントは!?

シャンプーしない日でもリリィジュは使用してオッケーです。
シャンプーをすれば毛穴の汚れや皮脂も落ちているので、それだけ育毛剤に含まれた成分の浸透も良くなりますが、リリィジュはもともと浸透性が高い育毛剤なので、シャンプーなしの日でも同じように使用してください。
どのくらいの量を使用すれば良いのか不安かと思いますが、リリィジュのボトル側面にメモリがあるので、これでどのくらい使用すれば良いのかが分かります。
リリィジュをつける際には、頭頂部や生え際などの薄毛が気になる部分を重点的に使用してみて下さい。
また、時間に余裕があるときには頭皮マッサージも行ってみて下さい。
リリィジュの公式サイトには、頭皮環境を健やかにするためのお手軽マッサージ方法が動画で紹介されているので、こちらも参考にしてみて下さい。
ここで紹介した使い方が基本となります。
正しい使い方で毎日欠かさず朝と夜の1日2回、地道に続けることが、薄毛改善や育毛の一番の早道となります。

公開日: