更年期からの薄毛にリリィジュはどれくらい期待していいの?

更年期になるとホルモンバランスの乱れにより身体の不調が出てくると同時に、薄毛に悩まされる女性も多いです。
更年期と薄毛の関係について、またリリィジュは更年期からの薄毛にも期待できるのかについてご紹介します。
40代くらいから抜け毛が増えたみたい、髪のボリュームが少なくなったという女性はぜひ参考にしてください。

更年期と薄毛の関係について

更年期とは、女性が閉経を迎える前後5年間のことを指しています。
50歳あたりで閉経を迎える女性が多いので、およそ45歳から55歳までの期間を更年期と呼ぶのが一般的です。
更年期のさまざまな体の不調は、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌がガクンと減少するからです。
顔のほてりやのぼせ、頭痛や倦怠感、イライラなど、身体や精神面にさまざまな不調が起こるのですが、これはエストロゲンの急減期な減少に身体が対応できないために起こります。
薄毛や白髪の増加も更年期でよく見られる症状です。
エストロゲンには毛髪を発達させて、さらに毛髪の成長期を長く保つという働きがあります。
更年期になりエストロゲンが減少すれば、毛髪の成長期が短く、休止期が長くなり、ヘアサイクルが乱れていきます。
次第に髪が弱々しくなり、生えてくる髪の本数も減っていき、髪全体がペタンとなる女性型脱毛症と呼ばれる薄毛の症状が見られるようになります。

リリィジュは更年期からの薄毛にも期待できる!?

リリィジュには、このようなホルモンバランスが関係する更年期からの薄毛にも効果が期待できます。
リリィジュにはヘアサイクルを改善する作用がある成分や細胞を活性化する桐葉エキスを中心に、保湿効果の高いスーパーヒアルロン酸などを配合しています。
エストロゲンの減少で毛髪にも大きな影響が出てきますが、リリィジュに配合された有効成分の働きと正しいヘアケアによって更年期の薄毛もストップでき、さらには丈夫な髪が生えてくることも期待できます。
リリィジュは、女性の薄毛のことを研究しつくして誕生した育毛剤です。
女性特有の薄毛に効果のある成分だけが厳選配合されているので、継続利用すればきっと違いが実感できます。

公開日: